スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第26回仙台市少年剣道選手権大会


1月25日(日)
青葉ライオンズ主催の個人戦の大会、6年生にとっては小学生として最後の試合になります。
何と言っても特筆すべきは、参加選手5名全員が予選リーグを突破したことで、当クラブではかつてなかった事かも知れません。男子は6年大塚歩夢と5年深澤利彦2名がベスト16、更には6年清野亮佑と深澤利彦が4試合場から各1名だけが選ばれる努力賞を受賞する大健闘。
女子は5年小島沙綾が3位入賞、 6年横山円香がベスト8の好成績でした。しかしながら敢えて書きますが、選手本人達にとって納得できない結果であった事も一方の事実です。一瞬の勝負の厳しさと難しさ…3人の6年生は、この経験・悔しさと決意を絶対忘れることなく、これからの自分の剣道にしっかり活かしてほしいと思います。
監督としては6年生最後の試合、最後の送迎になってしまったのはちょっと寂しいかな。まずはお疲れ様でした!これからの更なる活躍を祈念します。
スポンサーサイト

平成27年鏡開き


1月11日(日)
朝の稽古後に鏡開きを行いました。昇級証書を受領し、今年の目標を発表して新年の誓いを新たにしました。今年も頑張ろう!
ところで、最後にみんなでやった「新聞紙を竹刀で切る」ゲームですが、ほぼ全員1回で成功したのは偉かった!みんなしっかり真っ直ぐに正面打ちが出来ているってことですね~
プロフィール

七郷少剣管理人

Author:七郷少剣管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。